子なし、プチ引きこもり主婦の親ばか・犬ばか・マロばかな、超溺愛生活              
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マロンの状態について
2009年01月12日 (月) | 編集 |
暖かいコメントやメール、ありがとうございました!
おかげさまで、マロンは今のところとっても元気です(^^)

でも、念のためしばらくの間、暖かくして栄養をとって
安静にして、休養をとらせるつもりです。

そして、完全に元気になったら
一度大きな病院で健康診断をかねて
検査をしてもらうつもりでいます。



マロンと同じ症状のワンちゃんに↓
↓多少でも参考なれば・・・

(すべてのワンちゃんがマロンと同じとは限りませんが・・・)

以前、診てもらった「ヘルニアの鍼治療」の先生によると
マロンは生まれつき
腎臓・泌尿器系が弱い」そうです

そして、腎臓系が悪いワンコは
」に症状が出ることが多いそうです

「冷えたりして、体が弱ったとき
(人間で言うと、風邪をひいたとき)は
体の一番弱い部分に症状が出る」ので

腰痛膀胱炎という症状が現れる

といわれました

確かにマロンはしょっちゅう膀胱炎になってましたが
近所の病院では、ストラバイトだと診断されたので
処方食を食べていました。
それでもなかなかよくならず、
悩んでいたのですが・・・

鍼のセンセイに膀胱炎はストラバイトではなく腎臓系が弱いせいだといわれ
処方食も止めてしまったのですが
その後、なぜかすっかり、膀胱炎は治まってしまいました。

でも、最近口臭がすごく強くなっていて。
気にはなっていたのですが、
歯石がたまってきたせいだと思い
毎日せっせと歯磨きをしてました・・・

口臭という、サインが現れていたのだから
もっと早く、こうなる前に気付くべきでした。
マロンにはとてもかわいそうなことをしてしまいました。
とにかく、私の監督不行き届きだったと反省しています。

今は、口臭はあるものの
以前と比べるとかなりよくなっています

ものをいえぬワンコですから
これからはもっと注意を払わないと!
旦那には、あらためて、冷やさないよう
きつくきつく言っておきましたが
「ケチは死ななきゃ直らない」ということわざもあるので??
・・・ちょっと、心配な今日この頃です(-_-;)


ご心配をおかけしてスミマセンでした!
そして、ありがとうございました!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。